立ち木や倒木の伐採工事等の為の安全祈願が行われました

昨年秋から立ち木や倒木の伐採工事が行われていますが、このたび崇信寺ご住職様のご好意もありまして
飯田城保存会会員有志・教育委員会文化振興係の方々・工事施工者さん等々十数名の方が集まりまして
ご住職により鎮魂の為の読経が行われました。
ご住職が凡字で書かれた「光明真言」のコピー(これです)をくださいましたので、読経の後に出席者全員で「光明真言」を3回唱えました。
”工事が終了するまで何事もありませんように!”


【画像のクリックで原寸大の写真が表示されます】


すでに整備された城跡入り口や立ち木の伐採跡、読経の様子などの画像を掲載しておきます

【サムネイル画像のクリックで640×400ピクセルの画像が表示されます】